再生品のメリットを知ろう

リサイクルトナーの特徴

男の人

リサイクルトナーとは

使用済みのカートリッジを分解して洗浄した後、トナーを補充して組み立てをし、再度販売したものを指します。トナーの中に含まれる粉がなくなっても、カートリッジ自体は使用できるためOA機器を扱う企業は使用済みの京セラトナーの回収へ積極的に応じています。

気になる品質

国内でリサイクルされたものなら安心ですが、海外の工場でリサイクルされたトナーの場合、印字ができないなどのトラブルが多く発生しているので品質が良いとは言えません。ただ、信頼できる工場で洗浄したものを購入すれば間違いないでしょう。

コスト削減ができる

中を洗浄し、新しくトナーを補充するので製品自体の値段を落とすことが可能です。もう一つ、純正トナーなどの純正品をリサイクルすることで破棄する部品を少なくできるため、環境にも良い影響をもたらします。

廃盤になったトナーが購入できる

お気に入りのトナーが廃盤になった場合でも、リサイクルトナーとして扱っているケースもあるので、廃盤商品をゲットしたい場合はチェックしましょう。また、間違って購入したトナーを無料で引き取る業者も存在するので、使わないトナーがあればぜひ利用してください。

気になる購入方法

店頭で販売されているトナーはほとんど純正なので、リサイクル品をゲットできる確率は低くなるでしょう。適切な購入場所はネット通販ですが、数多くの業者がリサイクルトナーで商売をしているため、良い所と悪い所の区別が難しくなります。この場合は、リサイクルトナーを扱う専門サイトを訪問し、口コミをチェックすれば良い業者を見極められます。

広告募集中